「XQuad」登山での遭難対策に最強のGPSトラッカー

0
965
XQuad

WiFiもBluetoothもモバイルデータ通信も不要!
独自の無線通信技術と、4つの衛星通信システムを利用して位置情報をトラッキングし、共有するGPSトラッカーの「XQuad」がIndiegogoに登場!
登山の遭難対策はこれを選べば間違いないでしょう!

XQuadとは?

「XQuad」は4つの衛星システムを使ったGPSトラッカー。
最大30人のグループを組むことが可能で、その1人1人の位置情報を、モニターに表示してくれます。
また、グループ内であれば、定型分のやりとりが可能。
モバイルデータ通信やWiFiなど、インターネットの接続は不要で、月額費用もかかりません。

主な機能

・最大30人のグループで位置情報を共有

目的地までの距離や現在の経度・緯度などの位置情報を常にセルフトラッキングしてくれます。
さらにその情報はグループ内で共有され、誰がどこにいるのかがすぐにわかります。
グループは最大30人。
登山での遭難防止や、集合場所の連絡、メンバーの点呼などにぴったりで、
その他にも、子供やペットの迷子防止や、大事な荷物のトラッキングにも使えます。

・最大6kmの通信が可能!特許取得の無線技術

Walkie-Talkieをベースに独自の無線通信技術を開発。
安定した高信頼性の暗号化通信が可能で、その通信範囲はなんと最長6km!

さらに、この通信方法をスマートフォンでも応用可能。
モバイルデータ通信が使用できない場所でも、 XQuadが基地局代わりとなって、グループ内の他のスマートフォンとメッセージや位置情報の共有が可能です。

・4つの衛星システムを利用

4つの衛星システムを使うことで、精度の高い位置のトラッキングが可能です。
・GPS:様々な場所で使われているアメリカが運用している衛星サービス
・ガリレオ:GPSに比べて精度の高い、EUによるサービス
・GLONASS:ガリレオやGPSに対応するロシアの衛星
・BeiDou:中国が独自に運営・開発している衛

指定した範囲を越えるとアラート

グループ内のデバイスが指定した距離を超えて離れてしまった場合、チーム全員にアラートを発信。
キャンプで子供の見守りや、登山中で同行者とはぐれ防止に使えます。
また、本体の2つのボタンを同時押しすれば全てのデバイスにSOS信号を送れます。

優れた動作性能

バッテリーは24時間の連続使用と最大72時間のスタンバイに対応

 専用のUSBケーブルを使用して、モバイルバッテリーでも充電が可能。
 バッテリーの消耗を抑えるスクリーンオフモードでは最大30%も消費を抑えることができます。
さらにペット専用のモードも搭載。衝撃でボタンが操作されないようにロックしてくれます。

厳しい環境でもしっかり動作

本体はiPhone7と同じIP67防塵防水仕様。
さらに-20℃〜60℃まで正常に動作します。

腕、バックパック、犬の首輪など、どこでも装着できるアタッチメント

腕用のバンドだけでなく、マジックテープ、スチールも用意されているので、様々な場所にしっかりと固定できます。

購入

定価149$
Indiegogoでは33%オフの99$〜購入が可能です。
配送は2月を予定。
Indiegogoのキャンペーンが終わったら製品化されることが見込まれています。
その際は再度アナウンスいたします!

Source:Indiegogo/Xquad

返事を書く

Please enter your comment!
お名前はこちら