無理なくダイエット!フォークを変えるだけで痩せるって本当?

0
166
image

太る最大の要因は食べ過ぎですよね。食べ過ぎてしまう理由は様々ありますが、食事スピードが速いこともその理由の一つ。厚生労働省も早食いと肥満の関係を発表しており、筆者の周りでは肥満の知人のほとんどが早食いでした。
適度なスピードを保って食事をすることで、食事量が減り肥満解消に繋がるということですね。

食事スピードを警告して制限できる?

では、現在食事をよく噛まず早く食べてしまう皆様は自己制御できるのでしょうか?自身で意識できても多くの方が3日坊主で元の食事スピードに戻ってしまうことでしょう。少し強制力を持ちながら身体に正常な食事リズムを染み込ませていく必要があります。

出典:HAPI公式HP

そこでご紹介したいアイテムがこちら【HAPIfork】

2013年から発売されているアイテムなのでご存知の方も多いですが、今なお発売中の食事制限用フォークです。このフォークはあなたが速く食べている時、点灯と共に振動し警告してくれます。また、HAPIforkと連動したアプリによってあなたの食事時間や進捗を追跡・分析をおこない、食事行動を改善するためのコーチングプログラムまで提供してくれるんです。

記録したデータはこのように表示されます。食事時間の他にフォークサービング(口に食事を運ぶ行為)の回数、食事ペースの計測もしています。体重よりも細部まで目に見えますし、筋トレのような大きな努力も必要ないので手頃に始められますよね。

出展:HAPILABS youtube

いずれはHAPIforkに依存せず自身で食事管理ができれば最高ですが、まずは身体とを刻み込むのに使用してみてはいかがでしょうか?

出典:HAPI公式サイト

返事を書く

Please enter your comment!
お名前はこちら