【Kailo】は筋肉痛・腰痛・神経痛まで!電気で治す!?未来の湿布

0
823
Kailo
湿布の時代も進化!Kailoと人体から流れる電流によって筋肉痛、神経痛を治す!?

運動不足からの筋肉痛は久しぶりの感覚ですぐに薬局に湿布を買いに行きました。昔から湿布は大きく進化してないなあと思っていましたら、驚きの製品を見つけました。

電気で直す湿布「Kailo」

Kailo
Kailo本体
image:Kailo official

Kailo?カイロ?ホッカイロ?違いました。

「kailo」は日本でいうカイロとは異なり、体を温めるものではなく、湿布のように身体の痛みを軽減するアイテムです。サイズは手と同じ程で、デジタルなデザインが特徴です。

痛みを和らげる仕組み・効果

仕組みは湿布とは大きく異なります。kailoは身体電気信号と相互作用し、バイオアンテナとして機能する特許取得済みのナノキャパシタが含まれており、身体の電気システムに反応し痛みを抑えることができます。また使用時にもたらされる効果は大きく分けて3つになります。

・回復速度の向上

・柔軟性の向上

・自然な可動範囲の回復

ユースケースは湿布をイメージしていただき、筋肉痛・関節痛・神経痛など様々、使用方法も湿布と何ら変わりありません。

image:kailo official

防水機能付き

湿布は水に弱いですよね。シャワーを浴びてその後も同じ湿布を使う考えには至りません。しかし、Kailoは接着部が密閉されているため装着したままシャワーも浴びれるし、プールで泳いでも簡単には取れません。

長期的に効果を発揮します

kailo date
装着時と取り外し後の効果イメージ
image:INDIEGOGO

1週間ほど適切な場所に貼れば、外した後でも数日は身体にプラスの効果をもたらすと言われています。

昔から筋肉痛など身体のケアには湿布を貼っていましたが、これからはkailoのように電気信号による治癒が主流になるかもしれませんね。

お値段は再利用可能なカイロ1つ・ソフトケース・接着剤3つの3点セットで119ドル(米ドル・日本円で13,000円ほど)こちらからどうぞ!⇒Kailo

他にも面白いガジェットやクラウドファンディング商品を紹介しております。⇨https://www.chiropotes.com/gadget/crowdfund4item/

source:Kailo
source:indiegogo

返事を書く

Please enter your comment!
お名前はこちら