置くだけスクリーン「LSPX-P1」超単焦点プロジェクター

0
162
talk

スクリーンってある程度が部屋が大きくないと意味がないと思っていませんか?6畳一間の部屋でも1Kの部屋でもこれさえあれば大スクリーンで映像を楽しむことができます!

手のひらサイズPJで80インチの大画面!

出典:SONY LSPX-P1公式HP

このSONYの超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」は壁際に置くだけで、22インチから80インチの映像を映し出すことが可能です!SONY独自の超短焦点レンズと光学モジュールによって場所を取らずに大画面を楽しむことができるようになりました。

壁にぴったり置いても22インチ、28cm壁から離すだけで80インチの画面を映し出せます。28cmであれば狭いお部屋や子供部屋でも、大画面で楽しめること間違いなしです!

何よりもその大きさと軽さから、従来のプロジェクターの設置の煩わしさを無くしてくれることは間違い無いでしょう。

外寸( 幅:200 mm 高さ: 878 mm 奥行き 200 mm) 重さ:2.2kg

駆動時間が2時間と少し短いため、映画を見る際などは給電しながら見るなど工夫が必要になりそうですね。

テーブルや床にも投影できる!!

超単焦点を活かして、テーブルにももちろん映し出すことが可能です。
スマホパソコンに入っている動画や写真を友達や家族と気軽に共有することができるなど、気軽なスペースで様々な楽しみ方を作り出すことができそうです。

出典:SONY LSPX-P1公式HP

また、操作は全てスマートフォンより専用アプリをインストールして行うことで可能になります。リモコン操作では無いので無くしたり、場所がとられる心配もないようです。
専用アプリ内では、バッテリーや接続状況はもちろんアプリ内で写真や動画を選択して投影することも可能です。

従来のプロジェクターには「映画を好きな人が買うもの」であったり、操作が難しそう、大きさや置く場所が無いなど多くの理由で購入しない理由が確かにあったかも知れません。
ですがLSPX-P1は誰もが使いやすく、プロジェクターをご家庭に導入するハードルを下げることができる商品なのではないかと思います。

ソニーストアにて82,500円(税抜)で発売中です!(2019/8/22現在)
Source:SONY LSPX-P1 HP公式

※2019年8月現在、ソニーストアでの販売が終了しておりAmazon等で購入が可能となっています。

返事を書く

Please enter your comment!
お名前はこちら