SIMフリーiPhoneが身近な店で買える!格安SIMでお得に使おう!

0
263

一部のビックカメラやヨドバシカメラなどの家電量販店で、SIMロックフリー版iPhoneの取り扱いが11月22日(金)から始まりました!

SIMロックとは、購入したキャリアのSIMカードでしか利用できないよう制限がかかっていることです。

例えば、ドコモで契約したiPhoneであれば、他のキャリア(auやソフトバンクなど)のSIMカードを挿入しても認識できません。

SIMロックフリーは、このような制限がなくSIMカードを入れ替えるだけで様々なキャリアでの通信が可能になります

取り扱いが始まるのは、以下のモデルになります。

  • iPhone11/Pro/Pro Max/
  • iPhone XS/XR
  • iPhone8 Plus

今までは、Apple Store限定で販売されていたモデルです。
最新版のiPhone11/Pro/Pro Maxが、身近な店で手に入るようになります。

SIMロックフリーiPhoneのメリットは以下のようになります。

  • 好きな通信事業者と契約できる
  • 海外のSIMも利用することができる
  • 格安SIMを利用すれば、大手キャリアよりもお得な価格で利用できる

現在は、大手キャリアよりも通信費が安い、格安SIMサービスを展開している通信事業者が数多くあります。

今回の記事では、このSIMロックフリーのiPhoneを格安SIMで運用するメリットについてご説明します。

SIMフリーiPhoneを格安SIMで運用するメリット

格安SIMを使うメリットは次の通りです。

  • 通信費用が安い。
  • 端末費用と合わせても、長期利用すればSIMロックフリーのiPhoneの方が値段が安い。
  • 通信事業社によっては安定した回線が利用できる。
  • 独自サービスが豊富。
  • 豊富なプランがあり、自分に合ったプランが選べる。

詳しく説明していきたいと思います。

格安SIMは通信費用が安い

大手キャリアである、ドコモの安いプランは、

  • ギガライト(データ容量1GB 以内)・・・2980円
  • ギガライト(データ容量5GB以内)・・・3980円

となっています。

以前より安いプランが用意され、月々の負担は減ったとも言えます。

しかし、格安SIMは大手キャリアよりもデータ容量が多く、もっと安く利用できるのです。

例えば、格安SIMのBIGLOBEモバイルであれば、

  • 6ギガプラン(データ容量6GB 以内)・・・2150円
  • 12ギガプラン(データ容量12GB 以内)・・・3400円

で利用できます。

大手キャリアよりも、データ容量が大きく、安いプランとなっています。

ドコモの回線を利用しているので、通信も安定しています。

長期利用すれば、SIMロックフリーのiPhoneの方が値段が安い

iPhone11Pro 64GB を3GB、3年間使った場合の料金を比べてみました。

  • NTTドコモ・・・172,320円
  • mineo・・・145,200円

ドコモと格安SIMのmineoで比べると、3年間でおよそ3万円近くの値段の差が生じることが分かります。

通信事業社によっては安定した回線が利用できる

格安SIMの回線は、大手キャリアの回線を借りて運用されています。

そのため、通話品質が高品質であり、通信エリアも大手キャリアと同じになります。

しかし、通信事業社によっては、回線速度に制限がかけられているため、時間によって通信が遅くなってしまうこともあります。

ただし、格安SIMによっては、回線速度が安定しているものもあります。

例えば、UQモバイルであれば、いつでも安定して高速な通信で利用することができます。

多くの格安SIMで通信速度が遅くなってしまう、通勤時間帯や昼間でも大手キャリア並みの高速通信が利用できます。

そのため、いつでもスマホで快適にインターネットを楽しむことができます。

格安SIMは独自サービスが豊富

格安SIMの通信事業者によって、それぞれ独自サービスが展開されています。

例えば

  • BIGLOBEモバイル・・・エンタメフリーオプション(YouTube等の動画サービスをデータ消費せずに利用できる)
  • LINEモバイル・・・LINE・インスタグラムなどのSNSがデータ消費せずに利用できる)

などです。

動画サービスは通信データを大量に消費します。

BIGLOBEモバイルは、動画サービスで通信データを消費しないため、通信制限への心配を大きく減らしてくれそうです。

豊富なプランがあり、自分に合ったプランが選べる

エキサイトモバイルの定額プランは以下の通りです。

0MB650 円(税抜)
1GB670 円(税抜)
2GB770 円(税抜)
3GB900 円(税抜)
4GB1,170 円(税抜)
9GB2,250 円(税抜)
20GB3,980 円(税抜)
30GB5,980 円(税抜)
40GB7,980 円(税抜)
50GB10,180 円(税抜)

通信容量によって細かいプランが用意されていますね。

大手キャリアは、このような細かいプランが用意されていないため、あまり通信を利用しない人にとっては、損する仕組みになっていました。

格安SIMであれば、自分が使う量に合わせてプランを選ぶことができます。

損することなく、リーズナブルな価格でスマホを運用することができます。

SIMフリーiPhoneが身近な店で買える!格安SIMでお得に使おう!のまとめ

  • 通信費用が安い。
  • 端末費用と合わせても、長期利用すればSIMロックフリーのiPhoneの方が値段が安い。
  • 通信事業社によっては安定した回線が利用できる。
  • 独自サービスが豊富。
  • 豊富なプランがあり、自分に合ったプランが選べる。

iPhoneで格安SIMを使うメリットは以上の通りでした。

格安SIMは、非常に多くの事業者によって提供されているため、どれを選ぶか迷ってしまうかもしれません。

私のおすすめは、以下の通りです。

  • UQモバイル・・・au子会社で、通信速度が大手キャリア並。安定している。
  • BIGLOBEモバイル・・・エンタメフリーオプションでYouTube等が見放題
  • エキサイトモバイル・・・プランが豊富。自分で使いたい通信容量を選べる。
  • IIJmio・・・通信速度が安定している。運用年数も長く、信頼できる。

月々の通信料金を節約したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

返事を書く

Please enter your comment!
お名前はこちら